トヨタ 歴代カローラ3台を展示

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]

カローラ アクシオ ハイブリッドG 50 Limited

東京・台場にあるトヨタ メガウェブでは、2016年10月18日から11月25日まで、カローラ生誕50年特別展示が開催された。

現行カローラに設定された50周年記念車「50 Limited」や初代カローラ、カローラレビンの実車展示の他、歴代カローラのスケールモデルも展示された。
今回は実車展示を紹介する。

カローラ アクシオ ハイブリッドG 50 Limited(2016年)

カローラ アクシオ ハイブリッドG 50 Limited

この特別仕様車の特徴である赤いスポーツシートは、デザイン部で保管されている初代カローラのカラーサンプルを基に、当時の赤を現代の技術で忠実に再現している。
花冠エンブレムをシートの背もたれやリアに配置している。

カローラ アクシオ ハイブリッドG 50 Limited

カローラ アクシオ ハイブリッドG 50 Limited

全長:4,400㎜
全幅:1,695㎜
全高:1,460㎜
車両重量:1,140㎏

カローラ アクシオ ハイブリッドG 50 Limited

カローラ アクシオ ハイブリッドG 50 Limited

初代カローラ(1967年・KE10型)

初代カローラ

初代カローラ

1966年(昭和41年)10月に誕生したカローラは、日産のダットサン・サニーとともに日本にモータリゼーションをもたらした。
新開発のK型エンジンは、サニーに比べて「プラス100㏄の余裕」が大きな話題となった。

初代カローラ

全長:3,845㎜
全幅:1,485㎜
全高:1,380㎜
車両重量:710㎏

初代カローラ

カローラ レビン(1972年・TE27型)

カローラ レビン TE27

カローラ レビン TE27

カローラクーペのボディに、セリカ1600GT用の2T-G型DOHCエンジンを搭載。
0-400m加速16.3秒、最高速度190km/hを誇った。

カローラ レビン TE27

全長:3,955㎜
全幅:1,595㎜
全高:1,335㎜
車両重量:855㎏

カローラ レビン TE27

カローラ レビン TE27

クルマ市場をフォローする

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]