ホンダ シビック タイプRを展示

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]

ホンダ シビック タイプR

東京・青山にあるホンダウェルカムプラザでは、2015年10月29日から11月16日まで、「歴代タイプR展示」が開催され、シビックタイプR、インテグラタイプR、NSX-Rが展示された。
今回はシビックタイプRを紹介する。

ホンダ シビック タイプR 1997年(平成9年)

ホンダ シビック タイプR

ホンダを代表するファミリーカーとして人気の高い「シビック」に、運動性能を追求した「タイプR」を開発。
リッターあたり116馬力を発生するエンジンを搭載し、低重心化やボディ剛性の向上、軽量化などによりダイナミックな走りが楽しめる。

ホンダ シビック タイプR

エンジン:水冷4ストローク・直列4気筒横置き・DOHC4バルブ・1,595㏄
最高出力:185ps/8,200rpm
車両重量:1,090㎏
型式:E-EK9
販売価格(当時):1,998,000円

ホンダ 歴代タイプR展示

クルマ市場をフォローする

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]