スバル 新型インプレッサのプロトタイプを展示

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]

新型インプレッサ プロトタイプ

2016年秋にフルモデルチェンジが予定されているスバル「インプレッサ」。
そのプロトタイプが東京・恵比寿にあるスバル本社ショールームで2016年7月27日から展示されている。

新型インプレッサ プロトタイプ

新型インプレッサ プロトタイプ
新型インプレッサ プロトタイプ

ボディタイプ:ワゴン
全長×全幅×全高(㎜):4,460×1,775×1,480
ホイールベース(㎜):2,670
エンジン型式・種類:FB20 水平対向4気筒 DOHC16バルブ デュアルAVCS直噴
総排気量(㏄):1,995
内径×行程(㎜):84.0×90.0
最高出力:113kW(154ps)/6,000rpm
トランスミッション:リニアトロニック
駆動方式:AWD(常時全輪駆動)
乗車定員(名):5

新型インプレッサ プロトタイプ
新型インプレッサ プロトタイプ
新型インプレッサ プロトタイプ

クルマ市場をフォローする

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]