レクサス IS F CCS-Rを展示

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]

レクサス IS F CCS-R

トヨタ自動車はレクサス IS F CCS-Rを、2014年10月25・26日に開催された「モータースポーツジャパン フェスティバル・イン・お台場2014」に出展した。

レクサス IS F CCS-R

CCS-Rとは「サーキット・クラブ・スポーツ・レーサー」の略。
IS Fをベースにカーボン製エアロパーツ、カーボン製ルーフパネル、カーボン製ボンネットやロールケージなど、サーキット走行に必要な装備が追加されている。

ベース車:レクサス IS F輸出仕様
全長:4,760㎜
全幅:1,815㎜
車両重量:1,400㎏以下
トランスミッション:電子制御8速
エンジン型式:2UR-GSE
エンジン仕様:V型8気筒 DOHC
総排気量:4,968㏄
最高出力:423ps以上
最大トルク:51.5㎏m以上

クルマ市場をフォローする

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]