マクラーレンホンダ MP4/6を展示

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]

マクラーレンホンダ MP4/6

ホンダはマクラーレンホンダ MP4/6を、2014年10月25・26日に開催された「モータースポーツジャパン フェスティバル・イン・お台場2014」に出展した。

マクラーレンホンダ MP4/6(1991年)

1991年(平成3年)、可変吸気管長システム(VIS)を装着した新開発のV12エンジンを搭載したマシン。
コンストラクターズチャンピオンとドライバーズチャンピオンの両方を獲得した。
展示車はゲルハルト・ベルガー選手が乗車したマシンで、日本グランプリ優勝車。
会場にはカウルを外した状態で展示され、エンジン始動のデモンストレーションも行われた。

エンジン型式:RA121E
エンジン形式:水冷4サイクル 60度V型12気筒 DOHC4バルブ ギア駆動
排気量:3,498㏄
最高出力:650ps以上
重量:500㎏(フォーミュラウエイト)

クルマ市場をフォローする

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]