マツダ、新型デミオ(DJ系)のプロトタイプを展示

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]

新型デミオ(DJ系) プロトタイプ

マツダは、2014年7月19日から8月24日まで六本木けやき坂入り口交差点で「Mazda Be driver. Street」という展示を行っており、アクセラ、アテンザ、CX-5の他新型デミオのプロトタイプが展示されている。

DJという型式が与えられた新型デミオ。
展示車の内装はホワイトとブラックのレザーとなっている。
インストルメントパネルにはアクセラのようなタブレット風モニターとヘッドアップディスプレイが装備される。

ディーゼルエンジンの設定が話題となっている新型デミオだが、今回の展示車はガソリン車で、エンジンルームとバルクヘッドの間にはディーゼルエンジンに対応するためのスペースが残されている。

クルマ市場をフォローする

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]