トヨタ ジープBJ系 ランドクルーザーモーターショー2014より

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]

トヨタ ジープBJ系

お台場にあるトヨタメガウェブでは、2014年8月25日にランドクルーザーのイベント「ランドクルーザーモーターショー2014」が開催された。

1984年にランドクルーザー70系が発売されてから30周年となるのを記念して行われたイベントで、歴代のランドクルーザーが展示された。

トヨタ ジープBJ系(1951年~1955年)

警察予備隊(現在の自衛隊)からの要請で開発された車両で、ランドクルーザーの原点となる。

当時生産されていたSB型小型トラックのシャシーを改造し、水冷6気筒のガソリンエンジンを搭載したもの。
大型トラック用のパワフルなエンジンにトラック用の堅牢なトランスミッションの組み合わせとなっており、当時トップレベルのパワーを誇った。

ヘビーデューティーなランドクルーザーの出発点となるモデルで、米軍のジープを上回る走破性を持っていた。

クルマ市場をフォローする

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]